【PR Table Community #10】イベント開催:文化が異なる事業やブランドの統合。そのとき、必要なPR戦略とは?

2018年9月11日開催予定、PR Table Communityオフラインイベントのご案内です。

▼お申し込みはこちらから
https://peatix.com/event/422966

 

 

・   ・   ・

事業の統合やM&Aにより、異なる組織がひとつになるとき。対外的にはもちろんのこと、それぞれカルチャーが異なる組織の内部に対しても、膨大なコミュニケーションが必要になります。

そのとき企業は、一体どのようなコミュニケーション戦略を立て、動いていけばいいのでしょうか。

2017年、「はたらいて、笑おう。」という印象的なキャッチコピーのもと、新たに生まれたブランド「PERSOL(パーソル)」。

今回は、そのブランド統合の真っ只中で、その“ウラ側”をすべて見てきた、パーソルホールディングス株式会社のおふたりをゲストにお迎えすることになりました。

大規模なグループ統合にあたり、同社はどのような考え方で戦略を描き、多岐にわたるステークホルダーとのリレーションを築いていったのか。Public Relationsの観点からひもといていきます。


 

文化が異なる事業やブランドの統合。そのとき、必要なPR戦略とは?~PR Table Community #10

 – 日時:2018年9月11日(火)19:30〜21:00 (19:00開場)

– ゲスト
大橋直子さん(パーソルホールディングス株式会社)
工藤大助さん(パーソルホールディングス株式会社)

– モデレーター
髙野 祐樹さん(株式会社井之上パブリックリレーションズ アカウントサービス2部 部長)

– 会場
株式会社クラウドワークス イベントスペース
(東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー6階)

– 定員:100名を予定(応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。あらかじめご了承くださいませ)

– 参加チケット:¥1,500

 

▼お申し込みはこちらから
https://peatix.com/event/422966

 


「PR Table Community」について

Public Relationsにおける、新たな「知」の共創をおこなうコミュニティです。
2018年11月27日(火)虎ノ門ヒルズで大規模カンファレンスを実施予定。
PR Table Community