posted by

何が違うの?「ブロック紙」と「地方紙」

Newspaper
The following two tabs change content below.
doberman

doberman

PR会社に勤める現役バリバリのPRパーソン。クライアントのため、メディアのため、日々現場を駆け回っている。時々熱く吠えることもある。
Pocket

PRパーソンのみんなは、毎日ちゃんと新聞を読んでるかい??主要紙の朝日、読売、毎日、日経、産経あたりは当然チェックしてるよね!それどころか、ブロック紙だってチェックしてるぜ!

って人はマジでエライ!まさにPRパーソンの鏡!!

ん?ブロック紙ってなんだ?地方紙とは違うの?って思ったチミ!PRパーソンとしてちょっと恥ずかしいから、ちゃんと意味だけでも知っておこう。

ブロック紙とは

地方紙のうち、北海道もしくは複数の都県にまたがる広い地域で販売されている日刊紙の称。規模的には、全国紙と県紙の中間くらい。北海道新聞・河北新報・中日新聞・中国新聞・西日本新聞などがブロック紙と呼ばれている。(※1 北海道新聞は、北海道のみでの発行だが広域であるためブロック紙とされる、※2東京新聞は中日新聞傘下のためブロック紙とされる場合もある)

全国的な発行部数でいったら主要全国紙のほうが上だけど、その地域ごとの影響力はブロック紙も侮れないぞ!一流のPRパーソンは、媒体の特性を熟知した上でプランニング・掲載プロモートするべきなので、しっかりここは押さえておこう!

他にもこんなことを覚えておくと便利かも。

 

ブロック紙3社連合

北海道新聞社、中日新聞社、西日本新聞社の3社は、記事の相互利用、海外取材網の相互補完、新聞小説と新聞漫画の共通化、合同企画連載記事などを行う「ブロック紙3社連合」に加盟しているぞ!囲碁の天元戦・将棋の王位戦共同主催などで、日々の交流を深めているそうだ。3社の共通事項として、各地域のフジテレビ系列局(北海道文化放送、東海テレビ放送、テレビ西日本)やテレビ東京系列局(テレビ北海道、テレビ愛知、TVQ九州放送)の主要株主となっている点も見逃せない。

 

ブロック紙に準ずる地方紙たち

広域的な影響力はあまりないけど、発行部数が一般的な県紙より多く、ブロック紙にも匹敵する有力な地方紙のいくつかを、ブロック紙に準ずる新聞として扱うことがあるので覚えておこう。

たとえば、静岡新聞(静岡市)、新潟日報(新潟市)、信濃毎日新聞(長野市)、京都新聞(京都市)、神戸新聞(神戸市)、山陽新聞(岡山市)などがそれに当たり、中でも静岡新聞の発行部数は、地方紙では国内トップの約67万部(平成24年3月・ABC協会調べ)であり、ブロック紙の東京新聞・河北新報・中国新聞を上回っているぞ!

メディアリストを作成する時や、地方紙プロモートをする際に、この記事を思い出してくれたら嬉しいな☆

Pocket