posted by

5分で理解しよう!Webメディアの種類と特徴

kinds_of_web_media
The following two tabs change content below.
chinchilla

chinchilla

元Webメディア営業。今はWebPRを強みにしたPR会社で働く現役のPRパーソン。最近は猫村さんにハマっている。
Pocket

はじめまして、chinchillaです。4月から縁あって、このPR Tableで執筆をさせていただくことになりましたので、よろしくお願いします!!

以前は、Webメディアのマネタイズを行うベンチャー企業で仕事をしていていました。色々なPRパーソンの仕事や話を聞いて自分も飛び込んでみたくなり、昨年からWebに強いPR会社で働いています。

chinchillaからは、現場の仕事を通じて「これは皆さんに知ってもらいたい‼」と思った、WebPRについて書いていこうと思います。

まずはWEBメディアの種類と特徴を理解しよう!

今回はWebメディアの種類を理解すると共に用語も覚えちゃおう!という記事を書かせていただきます!新しくPRパーソンになった方や広報担当になった方は是非読んでみてくださいね。

 

1次メディア

主に編集部機能を持っており、ニュース記事の発信元となるメディアのことです。ここのメディアが記事を書いているからこそ、ポータルメディア、キュレーションメディア、まとめサイトなどが成立していると言っても過言ではありません。1次メディアの中でも、ジャンルによって分類されており、新聞社系・通信社系、雑誌社系、テレビ系、ネット系、ミドルメディアによって、分類されています。

 

2次メディア(ポータルサイト)

1次メディアが作った記事の受け入れをしているメディアのことで、日本で一番有名なのはYahoo!ニュース。その他、livedoorニュースやニコニコニュース、Infoseek、excite、BIGLOBEなどがあります。

情報の流れとしては、1次メディアに情報・ネタを取り上げてもらい、1次メディアが記事を配信している2次メディアに記事が露出する、という流れが基本になります。

 

ソーシャルメディア(SNS)

言わずと知れてますが、FacebookやTwitter、Google+などが有名で、個人による情報発信や個人間の繋がりを利用した情報流通などといった社会的な要素を含んだメディアのことです。このソーシャルメディアで情報が拡散しまくることを「バズる」と言います。

 

キュレーションメディア

一昨年ぐらいから話題になっており、すでに定着してきてますがSmartNewsやAntenna、Gunosyなどユーザーや世の中のトレンドにしたがってニュースを選び表示するアプリ系メディアです。

 

まとめサイト

オールジャンルの面でいうとNAVERまとめの知名度が圧倒的ですね。その他は痛いニュース、togettherなど情報を集めているサイトになります。

 

バイラルメディア

動画や画像を中心としたブログ形式のニュースサイトを指します。 特徴としては、SEOによる流入獲得を主眼においたこれまでのwebメディアと異なり、Facebook等のソーシャルサイト上での拡散に注力していることが特徴で有名なものだとCuRAZYなどがあげられます。

PRとはメディアとのリレーションを通じて、ステークホルダーと良いコミュニケーションを図るもの。PRパーソンとしてメディアチェックは欠かせませんね!

次回は、chinchillaおすすめのWebメディアを紹介させていただきます!
ではでは。

LP

Pocket